西之島新島 にしのしましんとう

西之島新島(にしのしましんとう)は、1973年に小笠原諸島で形成された陸地(島)。西之島隣接海域で発生した火山の噴火によって形成された。当時は「新島ブーム」とマスコミに報道され、大きな話題となった。後に西之島と接合し、ひとつの島となった。行政区画は、東京都小笠原村。 なお、このように既存の領海内に自然現象で新たに島が出現した場合は、国際法上自動的に領海の所属国に帰属し、「先占(実効支配)」の必要性はない。西之島新島の場合も自動的に日本の領土として認定されている。

フリー百科事典 ウィキペディア日本語版

動画

    その他

    西之島 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org

    1

    西之島(にしのしま)は、小笠原諸島の島(無人島)。1973年に付近の海底火山が噴火し、新島(西之島新島)が誕生、後に西之島と接合し、一体化した陸地となった。そのため、現在の「西之島」の呼称は、西之島新...

    ページ

    kaiyo 18西之島

    www1.kaiho.mlit.go.jp

    179 1 11

    "父島西方約130kmにある無人島で,南北約650m,幅約200m,島頂は中央部付近(27°14.8'N,140°52.5'E,25m)で,全体として平低な安山岩質の島(SiO2 58〜60%)である...

    ページ

    幻想諸島航海記/日吉沖ノ場(南日吉海山)

    homepage3.nifty.com

    南硫黄島南東海上・1977年1月 1977(昭和52)年1月9日(日)。 前年2月に突如発覚して日本を震撼させ、ついには田中角栄元首相の逮捕にまで至ったロッキード事件が、依然として政財界を揺さぶり続け...

    ページ

    Wikipedia: 西之島新島