蕪木古墳群 かぶらきこふんぐん

蕪木古墳群(かぶらきこふんぐん)は、千葉県山武市松尾町蕪木にある古墳群である。

フリー百科事典 ウィキペディア日本語版

動画

    その他

    山武市朝日ノ岡古墳(蕪木1号墳) » 埼群古墳館

    sgkohun.world.coocan.jp

    14

    朝日ノ岡古墳 前方後円墳 墳長76m、後円部径48m、同高約6.2m、前方部幅40m、同高約6.2m 蕪木旭ノ岡ほか 台地 円筒埴輪、形象埴輪、横穴式石室、須恵器、土師器、管玉 千葉県の歴史資料編考古...

    ページ

    ASAHINOOKA

    www.jpn-hayashi.com

    16 2

    朝日ノ岡古墳と呼ばれ千葉県山武市蕪木の八幡神社境内にあります。訪れる場合の目印とするものは、八幡神社です。 写真にあるように、墳丘は修復整備されているわけではありませんが風雪を耐えて良好な状態で保護...

    ページ

    Wikipedia: 蕪木古墳群